イベント・プレゼント情報

東京メトロサンクスイベント映画『GODZILLA ゴジラ』試写会に、ペアで300組600名様を抽選でご招待♪

  • 試写会

応募受付は終了しました。

全世界待望のハリウッドゴジラ
テーマは「リアル」ストーリーは「極秘」
アカデミー賞常連の実力派キャスト×ゴジラ監督になる宿命を帯びた新鋭!

162_ext_01_0.png

Ⓒ2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC

☆作品紹介☆
1954年の「ゴジラ」誕生から60年。日本では生み出せないスケールのゴジラがハリウッドの手によって復活する。
圧倒的に大きく強く怖いゴジラ=NEWゴジラを表現するために、ゴジラ映画として初めて3D公開が採用された。
飛び出す興奮、臨場感あふれる奥行き、今、まさに襲われんばかりのにらみ、重厚感ある動きに3D映像は最適。
目の前のゴジラに3Dで咆哮される恐ろしさはこの映画の見所のひとつ。
また、ゴジラに対峙するキャスト陣にはハリウッド有数の実力派が集結。
主演に「キック・アス」シリーズの新鋭、アーロン・テイラー=ジョンソン、日本を代表する名優・渡辺謙が1954年の第一作「ゴジラ」の精神を受け継ぐ科学者役で出演。
さらにエリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンス、デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストンらが感動のドラマをつむぐ。
そして、監督は新鋭のギャレス・エドワーズ。
長編デビュー作「モンスターズ/地球外生命体」一本の評価で、超大作「GODZILLA」監督の座を射止めた彼は、少年の頃からのゴジラへの深い愛を感じさせる演出で目の肥えた日本のゴジラファンも唸らせる。

製作:ワーナー・ブラザース、レジェンダリー・ピクチャーズ
監督:ギャレス・エドワーズ 
出演:アーロン・テイラー=ジョンソン、渡辺謙
   エリザベス・オルセン、ジュリエット・ビノシュ、サリー・ホーキンズ 
   デヴィッド・ストラザーン、ブライアン・クランストン
配給:東宝

7/25(金)3D/2D 字幕/吹替 超拡大ロードショー
公式サイト⇒http://www.godzilla-movie.jp/

※本試写会は2D・字幕スーパー版での上映です

日 時 平成26年7月23日(水)
有楽町朝日ホール(有楽町マリオン11階) 
18:00開場/18:30開映(上映時間約124分)
会 場 最寄駅
東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 C4出口/有楽町線 有楽町駅 D7出口
応募方法 応募は終了致しました。
応募先 〒113-0024
東京都文京区西片1-17-8 KSビル2F
(株)メトロアドエージェンシー
『GODZILLA ゴジラ』試写会事務局
お問合せ TEL 03-5501-7844
(土、日、祝日を除く10:00~18:00)
※ご応募いただいた方の個人情報は、招待状の発送時に利用させていただき、 個人情報保護のため責任を持って管理いたします。
応募締切 平成26年7月14日(月)到着分有効
発 表 招待状の発送をもって代えさせていただきます。