シチズン 新宿駅で裸眼で見られる3D映像広告を展開

  • 145_ext_02_0.jpg
  • 145_ext_03_0.jpg
  • 145_ext_04_0.jpg
  • 145_ext_05_0.jpg
  • 145_ext_02_0_S.jpg
  • 145_ext_03_0_S.jpg
  • 145_ext_04_0_S.jpg
  • 145_ext_05_0_S.jpg

シチズンは、新宿メトロスーパープレミアムボードで、裸眼で見られる3D映像広告を展開しました。2010年にとても話題になった「3D」が、「裸眼で見られる」ということで、前を通る人々は興味津々。

3Dに加え、「iPad」を3Dモニター前の柱1本につき1台ずつ、全16台を設置し、商品特徴を疑似体験できるようにしました。また、16台中2台の「iPad」にはQRコードとURLを表示させ、プレゼントキャンペーンサイトへ誘導しました。

実施期間
2010年11月22日~28日
実施駅/路線
新宿駅

閉じる