【メトロ アド レビュー】VOL.11「"いま" "ここで"知りたい検索結果を表示。進化するデジタルサイネージ。」

駅デジタルサイネージを活用したリアルタイムコンテンツの配信

「検索する」ことは、未来を選ぶこと

私たちは、一日の中でたくさんの「判断」や「選択」をしながら行動しています。そうした判断や選択のベースとなるのが「情報」です。日々の暮らしの中で、事前に情報を知らなかったために困った状況に陥ったり、時間をムダにした経験は誰にでも身に覚えがありますよね。たとえば、地下鉄で目的地まで行き、地上に出てみたら雨が降っていた、などという経験。地下鉄を降りたときに現在地の天気を検索していたら、雨に濡れないルートに変更していたかもしれないし、売店で傘を買ってから歩き出していたかもしれません。遅刻しそうな時ほど行く手を阻むトラブルが発生するもの。しかし事前に情報を得ることで、よりスムーズに、余計なイライラを生じさせることなく行動することもできるのです。六本木駅のデジタルサイネージで実施した検索サービス大手のグーグル株式会社の展開は、「情報の取り方を知っていると、毎日の生活がもっと便利に、快適に変わる」ということを私たちに教えてくれました。

詳しくは下記よりご覧ください

こちらをクリックでPDFファイルを開きます(PDFファイル)

本リリースに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

コラム一覧に戻る